PCオーディオ(その4)
今、mimigaさんから教えて貰った「ituneと単体DACで相当ウマー」のスレッドを1から読んでいます。
やっと370レスまで読みました。
まだ半分です。(;^_^A アセアセ…
でも、凄く勉強になりました。知らなかったことばかり...。

で、PC→AirMacExpress→光→DAC and/or デジタルアンプ→SPといった構成を、実践している人が多いことに興味津々。
e0057896_0484952.jpg

かって、ステレオファイル誌にAirMacExpressが取り上げられている記事を見た時はキワモノのように感じて読み飛ばしていました。(^_^;
今になって、必死に読んでみました。

何と、ジッター計測値に関しては、RMEのPCIカード(Digi96/8 Pro)よりも優秀であるとのこと。

既に我が家にはAirMacExpressがゴロゴロ転がっていますので、マカーな私が考えた構成は
PowerBook_G4→AirMacExpress→光→Spectral DAC→プリアンプ→SPです。

予想される問題が二つあって、一つめはAirMacExpressの電源がショボイと思われること。
この小さな筐体を分解して外部電源対応にすることは可能なのか?

それから二つめは、光伝送の音質では満足出来ないと思われること。
同軸デジタル出力に改造することは可能なのか?

どちらも、少なくとも私の腕では出来ませんが....。orz

まぁ、取り敢えず我が家にはマックもAirMacExpressも既にあるのだから、
今ある環境だけで試してみようと思います。
先程、アップルストアでMonster cableの光ケーブル( mini-オプティカル デジタルリンク オーディオケーブル)をポチしました。

結果を乞うご期待!

あと、このサイトの記事とか。
2000万円の超高級オーディオにiPodが挑戦

ステレオファイル誌の最新号の以下の記事に、関心を持ちました。
iPod: Threat or Menace?

これからのハイエンドオーディオって、PCオーディオがキーワードなんですネ。
認識を新たにしました。
[PR]
by まんぺい (masuo65) by masuo65 | 2006-03-08 00:53 | PC Audio


<< クロック・ジェネレーター PCオーディオの奨め >>