真空管整流電源
只今、新型電源のエージングを兼ねて試聴中....。  ズン♪(【・∀・】)♪ズン

PCオーディオもアナログオーディオと同様。
電源で音がコロコロ替わるのです。




一昨日まで使用していた電源がこちらです。(散らかった写真でゴメンよ)
e0057896_11293810.jpg

RME Multifaceと Clock Generaterに供給するためだけにしては、かなり大袈裟に見えます。
でも、音が良くなるので離せません。

Dolonさんもお勧めの新型電源はこちら。
e0057896_11342086.jpg

RME MultifaceとClock Generater、さらにはラインセレクタ(プリアンプ)にも供給。
(260VはeARのデジタルアンプに使えるというマルチ電圧対応)

e0057896_11371440.jpg
天板のソケットは真空管整流用。前面パネルのトグル・スィッチでダイオード整流との切替可能。
デジタルアンプのeARを真空管の電源で駆動してしまおうというNaokさんの魂胆です。(^_^)

今朝の段階で、真空管の音は、まだまだベールが取れていないです。
オフ会までには、初期エージングすら済みそうにありません。
テレフンケンのRGN4004とWE422Aは数十分間、試しただけ。
時間がありません。(;^_^A アセアセ…
412Aは透明感が出て良い感じなので、これで行こうかな...。
[PR]
by まんぺい (masuo65) by masuo65 | 2006-11-21 12:05 | 電源


<< Project-2 eAR ICEpower >>