ルームアコースティック(その1)
e0057896_16355975.jpg

e0057896_16464679.jpg

まず私のオーディオルームから紹介していきます。

大きさは10畳程度の洋間で一応傾斜天井にしております。
定在波については未対策で、特に計測もしていません。
10年くらい前に建てた家ですから。 
当時はまだ、『一般家屋に於ける低域定在波の理論』なんてものは無かったのです。
(NiftyのFAVで石井式リスニングルーム研究が始まった頃くらいかな?)

建築後間もなく、三井ホームに相談したところ大建を紹介されました。音響部材の担当者が二人やって来て、写真のような感じで、鳴き竜対策&残響時間管理を実施したのが最初です。
[PR]
by まんぺい (masuo65) by masuo65 | 2005-09-01 16:50 | 室内音響


<< ルームアコースティク(その2) 取り敢えず初めてみました >>